転がしドッジ

更新日:2020年6月13日


どこいった…!? 目で追う力を育てよう!


youtubeで見る


用意するもの:ボール、マット (テープで枠を決めてもOK)

遊び方:ボール転がして、相手チームに当てよう。当たったら外野から投げる役もやってみよう。

ねらい:自分が動きながらボールを見続けることで眼球運動の発達を促す


この遊びは……特に「動きを目で追えないどこいったタイプ」におすすめ!!


どこいったタイプって何? うちの子ってどんなタイプ?

「どこいったタイプ」って?

感覚統合のトラブルにもとづく10タイプの子どもたち


子どもに合わせてレベルアップ/レベルダウンしながら、安全に注意して楽しく遊びましょう!


他にもこんな工夫が……!?

【もっと簡単に!レベルダウンの例】

・ボールを大きくする

・床や壁の色と似ていない、はっきりとした色のボールを使う

・投げるときに声かけをしながら投げる

・少ない人数で行う